VIO・顔・うなじ・NR・・マニアック脱毛の実態レポ

20代で腕・足・ワキは終えたけど、いろいろ気になるトコロを徹底的に脱毛していくアラフォーの口コミレポ

櫻田こずえの脱毛履歴書・前編★あの時君はお金がなかった

・2013年9月23日:この新サイトに移転しました!
Pocket

30歳の頃だったでしょうか、
「悩みの大部分はお金で解決できるんだ」
ということを知った、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

それを如実に教えてくれたのは、脱毛です。
これまでに毛にかけた多くの時間、心の傷、悲しみは、
お金があればもっと早く解決できてたんだ・・・。

という「これまでに毛にかけた多くの時間」について語って参ります!
きっと貴方もどれかはやってるはずっ!

いや、世の中には無駄毛がほとんどなくて、髪も細くて、
肌も色素が薄くて、女性らしくて、可愛い方もいらっしゃるんですよね・・
無駄毛にはホルモンバランスが大きく影響しているので、
無駄毛に悩む子と悩まない子は、ある程度見た目も似通ってるんですよねぇ。

ちくしょーーーーーーっ!!!!!

■ はじめてのカミソリ

櫻田には歳上の姉がいるので、各種情報は早かった方でした。
小学校4年生だったか、中学生の姉(スカートが長いタイプのヤンキー)が、
カミソリの使い方を教えてくれたのです。

↓スカートが長いタイプのヤンキー
#なめ猫の時代は、まだ、ヤンキーはスカートが長かったんです。

もちろん武器としてではなく、脱毛手段としてです。

突然体育館に女子だけ集められていろんなことを学んだり、
胸のふくらみとか出てきたり、多感な時期だったんですよねぇ。。
(櫻田はぜんぜんふくらんで来ませんでした。今もまだ orz…)、

ムダ毛は小学校低学年の頃から気になってはいたのですが、
確か好きな人だったかに「いえぇーい櫻田毛深いーっ!」とか言われて、
非常に気になっていました。何がいえぇーいだよっ。

姉は女神様のように見えました。
一瞬でムダ毛をゼロにしてくれるなんて!


#これ実際使ってたなぁ。

しかし、ご推測の通り、2,3日後にはチクチクし出し、
サボテンのような足をさらし、母親に冷笑されるハメに・・・。
カミソリを買うお小遣いがあるわけでもなく、
再び剛毛こずちゃんに戻ってしまったのでした。
いや、むしろ切り口が目立って・・・・姉のバカッ!

■ ローション、ムース、テープ、ワックス、脱色 etc…

中学生・高校生の時は、ドラッグストアに置いてある、
あらゆる脱毛グッズを片っ端から試しました。

・ローション・ムース・クリーム
これらは毛を溶かすだけなので、比較的失敗もなかったのですが、
効果も限定的ですぐ生えて来てしまい、コスパも悪い。。

そうそう、この「エピラット」って、昔からあるやつだよね?
昔から変わらずバレリーナなのねw



フォームはコスパが悪そうで、あまりやらなかったような。
あと、剛毛過ぎると効かなくて、長く放置すると赤くなる。。(泣)

・脱毛テープ

もう、これ、ヒドイよね。
ガムテープ貼ってべりっと剥がすのとなんら変わりが無い。。。
アロエなんちゃら成分配合とかで、なんとかでごまかそうとしてるけど。

高いの買っても超痛いし、剥がしたところが赤くなって、もちろ
ん角質達も根こそぎ剥がされ、肌にヒドイ負担をかけていたと思います。
さらに、1度目はまだ良いけど、一度根こそぎキレイにして、
ピンセットで剥がし残しもキレイにして、
その後また生えて来た時に効率的な除毛が非常に難しい。。。
(なんだかややこしい文だけど、ご経験者なら分かるはず!)
あと、足全体やろうとすると、やっぱりコスパがイマイチ。

・脱毛ワックス

箱を開けると、小鍋みたいな取っ手のついた容器に、
固いワックスが入っていて、それを直火にかけてやわらかくして、
絶妙な温度に安定させてから、絶妙なタイミングで手足に塗り、
絶妙なタイミングで剥がす。。。って職人技かいっ!

さらに、あっちこっちに乾いたワックスが固くこびりつき、
母に大目玉をくらいました。

もう2度とやるかと思いました。

・脱色

毛がまばらな方は良いかと思います。

剛毛な櫻田がやると、金色のムダ毛がふっさふさに☆
大変不自然なふっさふさぶりと、やっぱりすぐプリンになってしまうこと、
肌に刺激が強くてかぶれちゃったことが理由で、これも1度でやめました。
そうそう、臭いもつーんとするんですよねぇ。

■ 高周波脱毛機

高校生にもなると、少しお金に余裕が出て来ます。
ということで、NIS○ENの通販で、高周波脱毛機を買いました。

当時2万円弱位だったのですが、お小遣い5,000円の高校生の櫻田にとっては、
目が飛び出るような高級品★ 恐らくお年玉か何かで買ったのだと思います。

「櫻田ってヒゲ生えてね?」

好きな人の心ない一言。。。

その日から顔剃りをする日々が始まりましたが、
剃っても剃っても生えてくるムダ毛に手を焼き、
さらに敏感な櫻田の肌は、剃るたびに肌荒れを起こす。。

ふと雑誌で見つけた脱毛器
#こんなピンクのやつだったなぁ。

その機械はすべての悩みを解決してくれるように見えました。
永遠にムダ毛をゼロにしてくれるなんて!

その日から毎晩一本ずつ脱毛する日が続きましたが、
ピンセットで抜いた場合となんら変わらない櫻田の根強い剛毛っぷりを前に、
3カ月位で疲れ果て止めました。。

脱毛機のピンセットで、毛をつまんだまま○秒待つとか、
毛が何本あるのかお前ら分かってんのかーって位、
それはそれは果てしない作業。
そして容赦なくまた生えて来る毛、毛、毛。。。

その後5年間位押入れの奥に眠ってました。
捨てるときは切なかったなぁ。

今はかなり高性能な脱毛機が販売されているようですが、
その効果はどうなんでしょうね?
これを購入した友人に聞いたところ、多少は効果があったらしいのですが、
やはり面倒でお蔵入りだったそうです。。。



次回は大学生以降の自己処理脱毛紆余曲折をお届して参ります。
きれいなおねーさんとか、パイナップルとか、ソープ付きシェーバーとか。

2 Comments

  1. わー仲間♪♪おんなじです!!そしてワタクシほ未だに剛毛の悩みは解決されていませんが♪

    次回が気になります~こずえさんってば文章上手いんだから♪♪
    • ぐらさんへ、
      コメントありがとうございます★

      なかーまーーーーっ!って、なんだか全然嬉しくない仲間(笑)(笑)
      櫻田は毛には相当お金をつぎ込みました・・・
      そんな歴史もまたご紹介して参りますね☆